MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

本業タイル

年明けから“節分盃(鬼面盃)”を探していました。節分盃というのは外側が鬼の面のかたちになっておりに見込みにお多福が描かれた盃のことです。鬼は外、福は内で縁起のよい器。ペアで探していたのですが、好みにあうものがなく、ネットオークションで見つけたものの、あっさり競り負けてしまいました(笑)

市内の明治から営んでいるという陶器店へ行ってみることに。卸なので店というよりもまるで倉庫でのよう、ホコリをかぶった器がところ狭しと並んでいました。懐かしい昭和の食器もたくさんあって話が弾みました。

お目当ての盃はありませんでしたが、そこでおもしろいものを発見!明治時代に焼かれたと思われる本業タイルの欠片でした。陶器店で中古の割れたタイルを売っているのも変な話ですが珍しいので買いました。全部でン千円。高い?ぼったくられたかなあ(笑)

実はこのタイル、陶器店さん所有の国登録有形文化財の建物から出たものなのです。染付のほうは組み合わせて一枚にしてみました。いい感じ。磁器のタイルとちがって陶器のタイルは柔らかいので割るのも簡単なのです(^^)


f:id:nami_eda:20190218170132j:image


f:id:nami_eda:20190218170207j:image

お絵描き

久しぶりのお絵描きです。絵の具はこどものお古のポスターカラー。カチカチの絵の具はチューブに水を入れて一晩置くと柔らかくなります。それを爪楊枝でホジホジ取り出して使います。筆は色鉛筆画を描いていた時に使っていたもの。蛤は去年食べた貝殻。下地の金色は金箔じゃないですよ(笑)DAISOのスプレーペンキです(^-^; 

梅、椿、桜、桔梗、菊の5組十枚の貝合わせです。これで神経衰弱をしようかと。脳トレにはこれぐらいがちょうどいいと思うの(^^)


f:id:nami_eda:20190202195308j:image

あけましておめでとうございます


f:id:nami_eda:20190101163507j:image

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

晦日に庭の片付けをしていたら落ち葉の中にツマグロヒョウモンがいました。元々南方系の蝶なので成虫での冬越しは厳しいと思いますが元の場所に戻しておきました。今年も小さな庭の生態系を楽しみたいと思います。

 

MERRY CHRISTMAS


f:id:nami_eda:20181224191642j:image

年末寒波が来る前にメダカ鉢の防寒をしなければなりませんが、本格的な風邪をひいてしまい動けません(汗)

といいながらSNSに毎日投稿してる私はヤバいですね(笑)

知人が「確実に美味しい800円のケーキと、味は不明だけどインスタ映えする1200円のケーキがあるとすれば、1200円のほうを買っちゃうな」と言っていた気持ちが少し理解できる最近の私です。ケーキを花に置き換えたらね(^^)

まだダメダメの写真しか撮れませんが単焦点レンズの付いたミラーレス一眼を購入しました。使いこなせるよう頑張ります。メリークリスマス(^^)