MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

来た!(@_@)

9月初めに歯の定期健診があり、いつものように先生が「江田さん何か面白い話はありますか?」と(笑)。前回は何もないと応えたので先生が面白い話を2つして下さったのですが、今回は「江田さん、いつも聞きますが、体調にお変わりないですか?ない、それは結構。ところで何か面白い話はありますか?トンボとか蝶とか今夏もたくさん来ましたか?」と的を絞って聞かれたので(^^)毎年来ているジャコウアゲハが今年は来なかったという話をしました。

衛生士さんにスケーリングをしてもらっている間に先生がWikipediaジャコウアゲハページを印刷して持って来られて「ほらこれ見て」と目の前に差し出されたので衛生士さんはスケーラーを止める羽目になってしまいました(^^; しばらく蝶談義をしてスケーリング再開。本当に先生は愉快な方です。先生との雑談が楽しくて歯医者に行くのが楽しいという患者はこの医院に限っては多いと思います。(もちろん腕はピカイチ!私の歯は色々複雑なのでこの先生にしか任せられません。)

 

そんな話をしてから数日後、うちから50mほど離れたところで黒い蝶が飛ぶのを見たのでもしかしたらジャコウアゲハ?うちに来るかな?とこのところ毎日気にしていたのですが、本日ウマノスズクサに幼虫を1体発見しました!来たーーーって感じです。殆どのウマノスズクサはとうが立ってしまっているのですが、夏に水切れで葉を落としてしまった株がひとつあってその株には柔らかい葉が付いているのでそこに産卵したようです。一体だけですがとても嬉しいです。成長を見守りたいです(^^)


f:id:nami_eda:20210917150242j:image

 

 

 

 

 

 

八重のキキョウ

突然八重のキキヨウが咲きました。今のところ一輪だけですがどうなるかな?(^^)


f:id:nami_eda:20210826100715j:image

 

サルスベリが咲いています。(睡蓮鉢ではマンカラウボンが咲いています。)

暑い日にこのサルスベリを見るといちご氷が食べたくなる私です。


f:id:nami_eda:20210826100943j:image

 

鉢植えのクスノキにアオスジアゲハの幼虫発見!そうそう上手上手、その調子で狩り蜂に見つからないよう隠れているんだよ(^^)


f:id:nami_eda:20210826100957j:image

 

しばらく更新をサボってしまいました。母の「何か手伝うことないか〜」攻撃に追われて日々が過ぎて行きます。それだけ元気ということなのですが、子どものお手伝いと一緒で完全には任せられない、お膳立てが必要、手助けが必要、場合によってはこっそりやり直し(^^ゞ なかなか大変です(笑)母得意の針仕事(ちりめん細工)をしてもらっていますが仕事が速すぎて材料の調達が追いつきません。そんなこんなでストレスが溜まると「あの人形買っちゃえ〜」と言う声がどこからか聞こえます(笑)

 

 

 

マユミの根っこ

マユミの木の根っこは案の定水道管と絡まっていて掘り出しに手間取ったようです。大事なところはスコップで手掘りされてました。この炎天下にホントすみません(^^;


f:id:nami_eda:20210730204524j:image

恥ずかしながら植えた時はなんにも考えていませんでした。木は大きくなり根も大きく張るという当たり前のことがわかっていなかった25歳の春(笑)

 

マユミの根っこを掘り出して新しい下水管を敷設、その後古い下水管を掘り出し、先日のガス管の移設で道路掘りの工事は一旦終了。掘っては埋めを繰り返したためにアスファルトがツギハギになっています。最後のガス管移設ではうっかり水道管を破損してしまったために一時水道が道路にあふれて断水というアクシデントも(^^;

 

 

オニユリが咲いています

淡路島の海岸にたくさん自生しているオニユリと同じものです。ムカゴを拾って増やしました。矢羽根ススキとキキョウとオニユリを生けました。全て庭採りです(^^)


f:id:nami_eda:20210716205545j:image

 

とうとう200日過ぎたアジサイの生け花。まだ頑張っています。


f:id:nami_eda:20210716205640j:image


f:id:nami_eda:20210716205727j:image

今日のおやつは朝顔の練り切り。久しぶりのお抹茶に母喜ぶ。(抹茶はカリウムが多いので飲んじゃダメなのです) 朝顔のちりめん細工完成を祝って今日だけ特別(笑)


f:id:nami_eda:20210716205746j:image

 

 

 

いよいよ

このところ家の前が賑やかです。電線、電話線、光ケーブル、ケーブルテレビなどの繋ぎ変え、電信柱を抜く工事、ガス管や水道管の調査、敷設等で工事関係の車両や重機が家の前にいることが多いからです。スズメの砂場になっていた更地にもいよいよ重機が入ることになりました。

ツマグロヒョウモンの幼虫がいるパンジーは、植木鉢に移して様子見るしかないあ。

マユミの根っこも掘り出すそうです。下水の最終桝の移動で我が家にも重機が入ります。あちこち掘り返して埋めて・・いつまで続くことやら。


f:id:nami_eda:20210713203016j:image

母が毎日暇で辛そうなので得意の手芸をやってもらうことにしました。針仕事はいくらやっても肩が凝らないそうで楽しんでやっています。くくり花をたくさん作ってくれたので吊るしに仕立てました。(奥の方に小さいユンボが見えます)


f:id:nami_eda:20210713203038j:image

 

取り外しができるようになっているので繭玉を吊るすこともできます。吊るし雛はいろいろなちりめん細工を吊るすのですが、このようにくくり花だけ繭玉だけというのもいいものです。「何とも言えず可愛くて癒される。」と母はご機嫌です。