MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

瀬戸ノベルティ関連

サクラビスクの修理

久しぶりに修理し甲斐のある人形(サクラビスク)を入手。手足の先端部が全てネズミにかじられてしまっている上に片方の目が割れているという・・(^^; 目が割れているので部品取りにもならない代物です。にもかかわらず完品が買えそうなお値段で、売り主は何を…

市松人形の着物

着物を縫いました。長襦袢を縫って、段取りやコツがホンの少しだけわかったような気がするので忘れないうちに一気に縫っちゃいました。生地の分量がギリギリで柄合わせに苦労しました。襟元をもう少しよく考えればよかったです(^^; 上前とおくみはピッタリあ…

こたつで編み物

外は寒いのでコタツムリ。小さい四つ活人形のワンピースを編みました。 身長6㎝のお人形用です。 小さい人形のドレスは縫うより編むほうがラク。とはいえ編図がないのでどう編めばいいのかわからない(^^; そこで適当に編みながら編み図を描いてみました。糸…

修理できました(^^)

日光浴中のお人形さん。 手足の繋ぎ方が普通のサクラビスクとは少し違うところが珍しいと思って遠くアメリカからお迎えしました。ヤマダイのサクラビスクです。足の裏にはJAPANのスタンプ。 着物を着ているのは輸出向けだからこそでしょう。国内向けのサクラ…

里帰りサクラビスク

国際郵便が到着。 まずは外観の写真を一枚。 中身が壊れていたり、別の商品が届いたりした時、返品希望する場合に画像が必要になるので撮っておくのです。 ラベルは剥がさず、ナイフで封を切る。出来れば底を開封。 緩衝材の新聞紙を取り除くと人形の箱が見…

コウホネ開花

コウホネが咲きました。 厳しい熱さが続いていますが如何お過ごしですか? 私は久しぶりに針仕事をしました。6月頃から左小指と右中指が痛くて針仕事をお休みしていたのですが、このところ右中指の痛みがマシになったのでチクチク再開です。 3月に縫ったこの…

マンカラウボン開花

マンカラウボンの大きな花が咲きました。 金魚は明治の終わりごろに瀬戸で焼かれた浮き玩具です。瀬戸ノベルティの原点と言われています。当時、ひと月に一万個売れたという大ヒット商品だったようです。100年経っても色褪せないのが陶磁器の魅力ですね(^^)