MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

生け花

ハナズオウにカマキリの卵のう

ハナズオウの枝を少し切りました。いつもは花後に剪定するのですが、蕾で枝を切って、家の中で開花を待つものもいいなあ、と思いまして。漬物容器に花を活けてみました。ハナズオウはいつ見ても派手な花(これで3部咲きぐらい)です。菜の花は赤カブの花です。…

ホシミスジの幼虫

ユキヤナギとシモツケにホシミスジの幼虫がたくさんいました。アゲハはすぐによそに飛んで行ってしまうけれど、ホシミスジはずっと庭にいてくれるので大好きです。無事、蝶になってね。 先月の25日に頂いた花束、とうとう最後の一本になりました。1か月以上…

レンギョウ開花

毎年ヒヨドリに花を食べられてしまうので、今年はヒヨドリより先に私が頂いて、花瓶に生けました(^^)。 左は31日に頂いた花束、右は25日に頂いた花束をアレンジしたものです。アジサイの水揚げは難しいと言われますが、張りがなくなって来たな、と思ったら霧…

再び花束

朝起きてリビングに入ったら、床に花が盛ってありました。よく見るとプラスチックのチリ箱に水を張って花を放り込んである。テーブルの上にはセロハンとリボンが放ってある。なーるほど、昨夜、夫が花束をもらって帰り、私が寝ていたものだから自分で花束を…

花束を頂きました

夫が花束を持って帰りました。送迎会でもらったのだとか。ありがたいことです。すぐに飾りたい気持ちを抑えて、まず水切りをして花にたっぷり水を吸わせます。「水切り」というのは、大きめのバケツに水を張ってハサミの先を水を中に入れて水の中で茎を少し…

卯月朔日 薔薇咲き始め

薔薇とヘデラを摘んでガラス鉢に浮かべただけの超簡単生け花です。でも後方の陶器の大きなメダカ鉢とガラス器の薔薇・・・しっくりきませんね。紫陽花や芍薬が咲きはじめたらうまくとけこむと思うのですが、現時点では完全に浮いてしまっていますね(^^;)。 …

長月廿八日 ミズオオバコ

こちらは暖かい日が続いています。水辺のミズオオバコもまだ蕾が上がっています。この鉢にはダルマメダカがいるので寒くなったら玄関内に移す予定です。 ちりめん教室の準備中も大詰めです。さて、これはなんでしょう? ヒント1。5枚で一組です。 ヒント2。…

長月廿二日 野菊咲き始め

咲き始めた野菊と黄葉したユキヤナギを生けてみました。 シュウメイギクの実、捨てるのが惜しくて生けてみました。 ちりめん教室のちりめん準備中。予算の都合で化繊のレーヨンちりめんを使う予定ですが、押し絵の小さな羽子板に使うちりめんだけは正絹の古…

長月五日 キチョウ

本日、5枚の画像を載せています。4枚目は「お花と栗の絵」の写真です。その次、5枚目の写真は「モズのはやにえ」です。ヤモリが枝に刺さっていますので、苦手な人はどうぞ見ないで下さい。さて、この写真の中には蝶がいるのですが、わかりますかしら? ちか…

弥生 十五日 もうすぐ孵化?

ダルマの卵(オスはノーマル)を採卵(メダカを網ですくって無理やり卵を採る)してここに入れています。温帯睡蓮を直植えした鉢です。高温のほうが縮みが出やすいので、水温を上げるために水深は3〜5㎝と非常に浅いです。 日中はお湯のようになりますが、卵…

弥生七日 コデマリを生ける

厚着のせいもあるかもしれませんが、暑いです。もう初夏ですね。旧暦ではまだ弥生七日だというのに(^^;)。今日はホームセンターで野菜の苗を買ってきました。プチトマト1、青しそ2、パセリ1、キュウリ1、パプリカ赤1、です。キュウリはグリーンカーテンにす…

菊開花中

実家周辺で数本採集して植えつけた野生の菊がこんなに増えました。庭のあちこちに植えています。野生なのでとにかく強いです。 嵯峨菊も咲いています。嵯峨菊と言えば、大覚寺。最近、図書館で『草魚バスターズ』という本を借りたのですが、これがとても、と…

お月見の花(と団子)

今年はお月見が早いですね。月見の花を生けました。庭の鷹の羽ススキは穂が出ていないので葉だけ、頂き物の雑穀?の穂、リンドウ(2本180円)と、足元は庭のツワブキです。お供えの月見団子は関西風。十五夜にちなんで15個。いつもは2個入りをコープさんで買う…

卯月 九日 チガヤ

http://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20120808 昨年から栽培しているチガヤですが、そろそろ穂が出る季節じゃないかと思うのですが・・・まだかな? コウホネの花が終わりました。くたっ。お疲れさま、と声をかけたくなるような(笑)。 花持ちがよい花というのは…

卯月 五日 イネの芽が出てきました

やっとイネの芽がでてきました。このところ日中の気温が上がってますからね(^^)。イネの発芽に必要なのは、水、温度、酸素です(たぶん)。水切れをしないように、かといって種籾が水に沈まないよう、ひたひたを保つために朝夕如雨露で水やりをしていました…

弥生 廿四日 水漏れ

葉ショウブを生けた花瓶の下に水たまりができていました。花瓶の水漏れです(^^;)。真っ先に「安物買いの銭失い」という言葉が思い浮かんだ私です(笑)。花瓶全体に水滴がついているところみると、水が滲みだしてきてるんでしょうね。陶器ならわからなくもない…

弥生 廿三日 葉ショウブ

スーパーの花売り場に葉ショウブが出ていました。そうか、もうすぐ子どもの日なのね(^^)。連休といってもいつもと変わりない日々。5時に起きて、家族のお弁当を作って朝食を作って、家族を見送って、掃除、洗濯、庭仕事、メダカと遊んで、パソコンで遊んで・…

弥生 十五日 風雨激し

よく降ります。風も強いです。窓から外の睡蓮鉢を見たら…イチョウウキゴケが水と一緒に溢れています。増え過ぎて困っているくらいだから、まあいいか。先日「風」対策をした桜の鉢植えですが、北風には強くとも南風には弱かったようで、朝起きたら鉢が北を向…

霜月 十七日 造花 

先日の正月花(1)(2)(3)(4)のうち、造花が混じっていたのは(3)と(4)でした。(3)のセンリョウは偽物です。間近で見るとバレバレですね(^^;)。そして(4)はすべて造花です(松ぼっくりは本物がついていますね)。松も水仙も南天も。若松の造花はちょっと高いので…

霜月 十六日 (続)正月のお花 

年末年始恒例の長女からの写メ「お花活けてみました。アドバイス求む〜。」4点ともよくできていたので、ダメ出しはちょっとだけ(笑)。自分で花を選ふのがまず難しいんですよね。たぶんポケットマネーで予算もそれほどないはずですし。私も今年は正月花をわず…

霜月 十四日 正月のお花

産直店で花を買うと安くて新鮮という耳寄り情報を長女から入手。若松1本150円、葉ボタン3本180円・・・ホントだ!助かる〜(^^)。水引は淡路結びで、できあがり〜。私の生け花史上たぶん最低価格の正月花かと(^^)。バブルは終わったのだよ、明智君(笑)。・・…

霜月 十日 冬の花は長持ち(^^)

再び生け直し。1か月前のアルストロメリアはまだ頑張れそうなので南部鉄の一輪挿しに。キャンドルは木の実とヘデラで飾りました。 今年はみんな(私を除く)忙しいのでクリスマスのプレゼント交換はナシにしようと言う取り決めをしていたつもりですが「もう…

神無月  廿三日 いけ直し

いい夫婦の日(11月22日)につれあいからもらったお花も2週間たつと写真のようにいたんできます。トルコキキョウが1本水切れで首が垂れていたり(^^;)。見苦しくなる前に全体を切り戻していけ直しをすることにしました。クリスマスも近いのでキャンドルを使いま…

神無月  十一日 その後のダルマメダカ

先日の花束のお礼に、つれあいにアーモンドチョコをいっぱい作ってプレゼント(^^)。写真は私の分。小さいダルマメダカ3匹が給餌後に次々転覆してそのまま死んでしまったのは2週間前のこと。残った3匹のダルマメダカは異常なく、元気でいます。顔を見せると「…

長月 廿三日 晩秋の紫陽花

梅雨に咲いたピンクのアジサイ、夏〜秋に退色http://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20121002します。が、秋の深まりとともに再び赤く色づいてきました。うーん、綺麗(^^)。 右は玄関内に移動したダルマメダカです。転覆しなくなりました。理由はわかりませんが、…

長月 六日 ゴマシオホシクサ満開

名前の通り見事なゴマシオです(^^)。只今満開です。生け花は庭採りの鷹羽ススキ、センニチコウ、ルドベキア。代わり映えしませんね(^^;)。たまにはぱあーっと派手に盛ってみたいものですが、節約生活実施中なもので(笑)。

葉月 十四日 月見の花

鷹羽ススキの穂が少ししか出ていないので、ガマを高々と立てました。足元は咲き始めたダンギク(段菊)です。ガマは夏に買っておいたもの。ススキとダンギクは庭から切ってきました。

文月十七日 いつもの朝

夏休みが終わってやっといつもの朝が戻ってきました。ちょっとのんびり(^^)。昨日長女がフラワーアレンジに使った花の残り(吾亦紅・アスター・千日紅)と、庭の花(鷹羽薄・シャボンソウ・アヤメ)で、夏の終わりをいけてみました。籠はアケビの蔓で作った自家…

文月十一日 コリウス

コリウスが好きで毎年数種類ポット苗を買って、挿し木で増やして、あちこちに植えています。水に挿しておくだけでも発根するので増やすのは簡単(^^)。でも、水やりを忘れるとすぐに弱ってしまうのが辛いところです(^^;)。霜が降りるまで楽しめます。

旧暦弥生九日 フラワーアレンジ

見よう見まねでフラワーアレンジに挑戦(笑)。ぎりぎり合格点?吸水スポンジは挿し直しをすると崩れるのでやり直ししたくてもできないのです(^^;)。不満があってもこれにて完成。色画用紙で作った蝶のメッセージカードには「10周年おめでとうございます」と。…