MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

アゲハの卵、みーつけた

葉っぱが少し出たばかりなのに、早いなあ。葉っぱの先っぽに卵をひとつ産み付けてある。孵化するころには葉ももう少し大きくなっているかしらん?


今日の車内読書は牧野富太郎氏の「植物知識」。何度か読み返している本なんだけど、すぐに忘れちゃうので(ちょっと私には内容が難しいのです)何度読んでも新鮮です(笑)

牧野氏によると「ミカンのトゲは樹を食害する獣類を防禦するために生じた」らしい。なるほど、納得。ウチでもこのミカンの鉢植え、防犯のために窓ぎわに置いてます。