MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

和装か洋装か

今日は成人の日ですがタイトルは成人式に着ていく服装の話ではなく、長女が、来月再来月と続いて結婚式にお呼ばれされたため、さてお呼ばれ服をどうしましょうか、という話であります。あるものを着るのが一番手間がかからない・・となるとまずは成人式に着た振袖になりますが、彼女の振り袖は黒なのです。花嫁さんがもし黒引き振袖を着たら、お色がかぶってしまうことになり、それはちょっとどうかなあと思ったりもするわけです。

悩んだ末に2次会もあるので洋装のほうがいいだろうということになり、昨日ドレスを探しに街へ。10店目で年配の店員さんのが勧めてくれたものを試着してみたらいい具合。ドレスとストールは長女が自分で購入、靴とバッグはヘソクリからこっそり(笑)。「こんなドレス、私も着たかったなあ、いいなあ、いいなあ・・1回だけ着てもいい?」と言ったら「やめてよ、伸びるから」だって。冗談ですってば。

写真はアケビのつるを水甕につけて柔らかくしているところです。鳥の置き土産のアケビ、スルスル伸びてこんなにたくさんつるが取れました。さて何を作ろうかな(^^)。