MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

またまたヤゴが羽化

朝6時半ごろプラ舟ビオトープで羽化したトンボを発見。おそらくマユタテアカネ。

午後に見に行ったらメスの特徴が出ていました。こうも羽化が続くと、欲張って羽化の瞬間がみたくなります。夜の巡回を増やしてみようかな。あのプラ舟ビオで、羽化直前のヤゴをみつけるのは至難の業ですが・・・。



家で羽化するチョウやセミは羽化後、陽が昇るとどこかへ飛んでいってしまいます。ギンヤンマもイトトンボもそうでした。ところが、このマユタテアカネは数日間、庭の中で過ごしています。水やりを始めると出てきて、構って欲しそうにします。人懐っこい可愛いトンボです(^^)。

こちらのお客様はたぶんクロアゲハ。ちょっと休憩に立ち寄って、すぐに飛んで行っちゃいました。夕方来るお客様はたいていそのまま朝までお泊りなんですけどね。