MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

旧暦卯月13日 庭の目隠し

我が家は袋小路の奥にありますので、人通りは殆んどありませんが、庭仕事の合間にちょっと冷たいお茶を飲んだり、アイスを食べたりするのに(笑)目隠しが欲しいなあと思っていました。大げさなものでなく、取り外しが簡単なこんな目隠しを作ってみましたが、いかがでしょうか。

まずロープ(シュロ縄)の片端をバラのアーチにしっかり結びました。もう1方の端には小枝を結びます。小枝を木に引掛けてロープを張ります。(木に直接ロープを結ぶと木が傷む上に、外すのが大変なのです。)そして張ったロープに洗濯バサミで布をとめるだけ。超簡単目隠しの出来上がりです。裾がヒラヒラするのが気になるようでしたら、隅にビ―玉を包んで紐で結んでおくと重みで布が垂れて落ち着きます(強い風には効果なし)。

その日の気分で布を変えると楽しいかもしれません。折りたたみの寝椅子が欲しいですね。お昼寝したら気持ちよさそう・・・イラガが居なければ(^^;)。