MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

旧暦葉月一日 プラ舟ビオトープにヌマガエル登場

http://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20100907
毎年毎年、秋になると顔を見せてくれるヌマガエルが今年もプラ舟ビオに顔を出してくれました。どうぞゆっくりしていって下さい(^^)。

プラ舟に集まるのはカエルだけではありません。意外なところで、蜘蛛がよく巣を張ります。産卵にやってくる虫や水を飲みにやってくる虫を捕らえようと、水面の上部に巣を張るのです。一日でこんな大きな巣を張る蜘蛛ってすごいなあと思います。

これも蜘蛛の巣、上の巣を別角度から。百万ドルの夜景にも劣らない?


蜘蛛の巣に見入っていると、頭の上でくっくるーくっくるー・・・2羽のキジバトでした(^^)。水飲みにきたのか、家探し?残念ながらその巣箱はちょっと小さいんじゃないかなあ・・・。