MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

文月十三日 ヒメエグリバ?


ヤマトイモだと思っていた葉に、芋虫を発見。しかし、ヤマトイモの葉を食べる蛾の幼虫はこんな色をしていない・・・。この芋虫は誰?ちょっと調べるのに時間がかかりましたがヒメエグリバというガの幼虫のようです。そしてヤマトイモだと思っていた葉はアオツヅラフジかもしれません。鳥が運んできたのかな?ヤマトイモのムカゴを埋めたあたりから生えているのでヤマトイモだと思って掘り出すのを楽しみにしていたのですが(笑)。


イネの鉢にオンブバッタ発見。すぐ近くに脱皮殻もありました。



こちらヤマトアシナガバチの巣ですが、直射日光があっている間は、みんな揃って日蔭にいるんです。暑いよね、わかる、その気持ち。何頭かの働き蜂は水場と巣を行ったり来たりして一所懸命に巣を冷やしていました。