MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

卯月 十八日 メダカ鉢にアマガエルが


普段は木の上で暮らしているアマガエルですが、産卵シーズンになると水辺に近寄ってきます。水の中に卵を産むためです。よく見ると、背中のお尻のほうに小さいサカマキガイが付いています(笑)。水中に半身を浸けていたのでしょうか。今年も可愛い赤ちゃんカエルhttp://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20120911を見せてくれると嬉しいなあ(^^)。

今日もアサザが咲いています。