MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

水無月 十五日 バケツ稲のヒメジャノメが羽化しました

バケツ稲でサナギになっていたヒメジャノメhttp://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20130717 が今朝、羽化しました。バケツ稲を栽培している小学生のみなさん!イネに青虫がいたら、駆除しないで青虫→前蛹→蛹→羽化→成虫を観察してみては如何でしょう、毎日ワクワクドキドキすること間違いなし(^^)




7月6日に書いた記事のhttp://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20130706続きです。ダルマ(メス)と白メダカ(オス)のペアがいなくなった睡蓮鉢では、稚魚がたくさん育っています。少し大きい白メダカが3匹と稚魚が10〜20匹居ます。大きい3匹は半ダルマです。この3匹はhttp://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20130510←この時期にメスAが産んだ仔です。その他の稚魚は親メダカがいなくなってから孵化した仔です。2匹のメダカがいなくなった理由はわかりません、猫や鳩が睡蓮鉢を水飲み場にしていますが、彼等ではないように思います。カラスかセキレイが怪しいと私は思っていますが、私の(ホーム)ビオトープは来るもの拒まずなので「来るなら来いっ!」です(笑)。でもヒッチコックの「鳥」みたいなのは勘弁(^^;)。