MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

葉月 十五日 ミズオオバコ開花


プラ舟のミズオオバコが咲きました。一つだけですが・・・(^^;)。バケツ稲のミズオオバコは沈黙したまま。間引きをして株数を減らしたほうがよかったのかも・・・今さらですが。



今日は十五夜です。ススキを飾りたいのですが、庭の鷹羽ススキはまだ穂が出ていないので、稲穂を飾ろうかなあと思います。



ホトトギスに産み付けられたルリタテハの卵が、台風の風雨でほとんどなくなってしまいました。無事孵化して生き残った幼虫はこの1匹だけです。


スミレがボロボロになっています。バッタ?


いやいや、ツマグロヒョウモンの幼虫でした。やっぱりね(^^;)。


スミレに閉鎖花(開かず閉じたまま自家受粉し実となる)がたくさんついています。