MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

コデマリ剪定

クレマチス白、つる薔薇カクテル開花中。
(昨年の画像)http://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20130508

コデマリの花が終わったので剪定。剪定は、花がついた枝を元から切る。のみならず、大胆に枝を透かす。蒸れないように、風通しを良くすると、虫がつきにくいし、病気にもなりにくい。少し前に、実家の庭で大きな声で「剪定ってとりあえず木を丸刈りにすればいいって思ってる?そうじゃないのよ!そんな剪定やる意味ないのよ!枝を透かす、これが剪定の極意よ」なんて(ド素人のくせに)調子よく言っていたらそばにいた母が・・・お隣に聞こえるから止めて、と。お隣の庭(広大)を見たら・・・あ・・マズイことを言っちゃったかな(^^;)。広い庭の手入れは大変だものねえ。わかります。こっちは狭い小さい庭なのでチマチマ枝透かしやれるんです。ハイ。(笑)


カメラが悪いのか、ケーブルが悪いのか、はたまたUSBポートが悪いのか、画像をパソコンに取り込むことができませんので、画像なしのスタイルで当分やってまいります。花は毎年同じ場所に同じように咲きますので、過去ログのURLを張り付ますのでご覧くださいませ。たーまに機嫌よくカメラとパソコンが繋がることもあるのでその時は画像をアップいたしますね。ガラケーで撮った写真を載せることもある・・かもしれないです。

どうぞよろしくお願いいたします。