MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

皐月廿五日 アガパンサス開花中

アガパンサスが開花中です。家の裏の植え枡では7本の花茎が出ました。ここは直射日光が全く当たらない明るい日蔭ですが、今年はたくさん咲きました(^^)。だーれもここの花を見る人はいないけれど・・。

こちらは表のプランター植えのアガパンサスです。6本の花が咲いています。周りのヒオウギサザンカサルスベリクスノキクヌギは鉢植えです。

ミツバチが来ていました。こげ茶色の花粉団子をつけています。花の種類によって花粉団子の色が違うんですね。おもしろいなあ。

グリーンカーテンフウセンカズラとキュウリです。フウセンカズラは勢いがいいです。キュウリはダメダメですが、やっと1本収穫できそうです。たぶん最初で最後だと思います(^^;)。プチトマトは順調で、毎朝、サラダの彩り程度ですが収穫しています(^^)。


今朝の新聞。アキアカネの人工繁殖の記事ですが、写真を見て目からうろこ。プラ舟のあの穴は、ロープを通して持ち手にするものだと思っていましたが、トンネル支柱を通すという使い方があったのかっ!!と。知らなかったのは私だけ?(笑)