MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

弥生七日 盆栽の桜 6年目

盆栽の桜、6年目。私にしては枯らさずによく6年も持っていると思います。えらい!(笑)
昨日、満開でした。梅、桜、木瓜。この3つの盆栽はこれからも大事にしようと思っています。木瓜は水切れで枯死寸前から復活したものの開花には至りませんでした。来年は花が咲くように日々の水やりを忘れないように気をつけようと思います。


枯死寸前といえば、ミカンとキンカンの鉢植えも危ない状態です。毎年新芽にアゲハが卵を産み、青虫が葉をすべて食べ尽くしてしまうので、木の勢いが全くありません。新芽を出すだけの体力が残っているかどうかもあやしいくらい。ミカンは次女がタネをまいた思い出の木ですし、キンカンは長女から「キンカンの甘煮を作ってね」と贈られた木です。どちらも枯らすわけにはまいりません。そこで、今年はアゲハに卵を産ませないように、木を柵の中で育てることにしました。アゲハのレストランは今年はしばらく休業して、ミカン再生プロジェクト始動です!