MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

花束を頂きました

夫が花束を持って帰りました。送迎会でもらったのだとか。ありがたいことです。

すぐに飾りたい気持ちを抑えて、まず水切りをして花にたっぷり水を吸わせます。「水切り」というのは、大きめのバケツに水を張ってハサミの先を水を中に入れて水の中で茎を少し切ることです。切ったらそのまま、切り口を空気に触れさせないよう一晩置きます。弱っていたバラもこれでピシッとします(^^)。

あとは好きに生けるだけ。(左)ガラス器+給水スポンジを隠すために花束の包装紙を再利用、(中)存在感のある黄色のバラを上手く生けるのは難しいですね(^^;)、(右)花材が足りなかったので庭のヤツデを入れてかさ増し、さらに鏡の前に置いてかさ増し(笑)。家の中に一気に春が来た感じです。