MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

プラ舟ビオトープ ミズオオバコの新芽

今日のプラ舟です。写真奥の日当たりのよいほうのプラ舟はアオミドロが繁茂していたので除去しました。その時、アオミドロと一緒にシャジクモやミズオオバコの新芽がたくさん抜けてしまいました。あーあ(^^;)。

餌をやるとメダカが集まってきます。メダカの群れって癒されますね。

ミズオオバコは鉢の中と鉢の外(プラ舟の底)で新芽が出ています。水苔の岩ではゴマシオホシクサの新芽がでています。見えにくいですが、シャジクモも出てきました。

昨年のホシクサとミズオオバコの様子です。