MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

大谷焼の睡蓮鉢


昨日淡路から帰ってきたばかりですが、今日また明石海峡大橋を渡りました。目指すは四国!大谷焼の窯元へ行ってきました。そろそろ睡蓮が咲いているかなと、思って。前々から訪ねたいと思っていた特大睡蓮鉢の窯元、どうせ行くなら睡蓮の開花時期に合わせて行きたいもの。見事な想像以上に大きな睡蓮鉢に大興奮しました。

メダカも群れでたくさん泳いでいました。欲しいなあ欲しいなあ、でも置く場所がないなあ、さすがに夫に叱られるだろうな、簡単に買える値段(1m以上になると20万円〜最大サイズで100万円くらい)でもないし・・宝くじでも当たったら考えることにします(笑)

一番小さい白い鉢がうちで一番大きい睡蓮鉢のくらいの大きさです。特大鉢のいかに大きいことか。

メダカ鉢は諦めてメダカ柄のお皿を買って帰りました。