MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

ユリクビナガハムシの幼虫

ユリクビナガハムシはユリの葉や蕾を食べる甲虫です。成虫は赤くて綺麗ですが、幼虫は容赦なくユリの蕾を食べます。何度泣かされたことか(^^;) やっと幼虫を見つけることができました。勇気のある方のみ、ご覧ください(笑)。

幼虫は自分の糞を背負っています。

糞を(つまようじで)取り除くと、赤い幼虫が見えました。これが正体です。ユリを育てている方は5〜10mmほどの黒い糞を見かけたら要注意です。気が付いたら蕾がなかった・・ということになりますので(^^;)