MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

オオハキリバチの新しい巣

左下の巣の外壁が泥で塗り固められました。ヤニじゃなくてドロ!


f:id:nami_eda:20190904100053j:image

実はオオハキリバチについて調べていたら、樹脂で壁を作る蜂だけれど最も外側の壁だけは泥で作るという記述がありましたので、その通りになっただけのことですが、不思議~。最も外側の壁が土壁のわけってなんでしょうね?

・仲間に巣を破壊されないようにドロバチの巣に擬装している?

・通風、調湿、調温に優れている?

不思議ですね~。詳しい論文があったら教えてください。m(_ _)m