MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

いよいよ

このところ家の前が賑やかです。電線、電話線、光ケーブル、ケーブルテレビなどの繋ぎ変え、電信柱を抜く工事、ガス管や水道管の調査、敷設等で工事関係の車両や重機が家の前にいることが多いからです。スズメの砂場になっていた更地にもいよいよ重機が入ることになりました。

ツマグロヒョウモンの幼虫がいるパンジーは、植木鉢に移して様子見るしかないあ。

マユミの根っこも掘り出すそうです。下水の最終桝の移動で我が家にも重機が入ります。あちこち掘り返して埋めて・・いつまで続くことやら。


f:id:nami_eda:20210713203016j:image

母が毎日暇で辛そうなので得意の手芸をやってもらうことにしました。針仕事はいくらやっても肩が凝らないそうで楽しんでやっています。くくり花をたくさん作ってくれたので吊るしに仕立てました。(奥の方に小さいユンボが見えます)


f:id:nami_eda:20210713203038j:image

 

取り外しができるようになっているので繭玉を吊るすこともできます。吊るし雛はいろいろなちりめん細工を吊るすのですが、このようにくくり花だけ繭玉だけというのもいいものです。「何とも言えず可愛くて癒される。」と母はご機嫌です。