MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

7日睡蓮鉢に初氷。あった~~。失せもの探しに一家総動員。

イメージ 1

日曜日の朝はずいぶん冷え込み、睡蓮鉢に初氷が見られた。メダカは底にいて姿も見えやしない。春まで覆いの下で元気で暮らしてね。しばらく寂しいけれど。春にまた会おうね(^^)

日曜午後は移動日、いつも慌しい。ノーメイクで電車に乗るのももう慣れた(笑)。電車に飛び乗り、バスを乗り継いで、帰宅してホッとしたところに、電話。やーな予感・・・。当たって欲しいものには当たらないのに・・・悪い予感は当たる。どよーんとした声で、あると思っていたところにあるはずのものがない、という。似たような経験はあるが、失せものの質が違う。あーたヘタすると首が飛びまっせ。えらいこっちゃ。

というわけで、今朝また自宅へ帰り失せもの探し。制限時間は3時間。こうなりゃ人海戦術よと爺婆連れである。3人で探せば3時間は9時間に。タイムリミットまで残り30分のところで、ついに失せ物発見!心配で昨夜は眠れなかったと言うばあちゃんが「ご先祖様見つかりましたありがとうございます」と手をあわせて泣いてたよ。もうっ!こんなの最初で最後にしてねっ!やれやれ一件落着。帰りのバスはみんな熟睡。