MY GARDENING LIFE 一行日記+

住宅街の小さな庭で野生の生き物と親しむホームビオトープを手作りしています

チト食べ過ぎ?胃腸壊して絶不調&お引越しでお疲れ気味。

イメージ 1

食欲に忠実に従っていたら、胃が悲鳴をあげた(笑)。腸は元々爆弾で。しばらく粥食で体力が落ちていたところに、引越しが重なってクタクタ。自宅と実家と行ったり来たりしていたわけだが、もう一箇所増えたわけ。本線が延着すると、ローカル線の最終が待ち合わせのため遅れる、ということを知った。そんな時間に電車に乗ったことが無いものだから。そりゃそうだ、終電に乗れなかったら困るものね。いつもなら夢の中・・そんな時間の電車に乗っている不思議。そして座れなくて立っていたりする・・すごいなあ、みんな、お疲れさま~。そして私もお疲れさまなのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通勤時間を減らせば寝る時間と食事の時間が確保できるはず、というわけで自宅を離れて一人暮らしを始めた娘から「絆創膏持ってきて~」。慣れない電チャ、坂道で転んだか?と思ったら「包丁で指切った~イタイ~イタイ~」とな。中学生の時に、林檎の皮むきと、出汁巻卵の作り方を特訓したよね・・・お菓子作りの腕も相当なのに、いまさら指を切ったとは?

なんでも流しが小さく作業台がないので、まな板を置けなくて、手の上でハムを切った、らしい。なんてことを。手の上で切るのは豆腐だけにしようよ。

というわけで、流しのところに棚を作ってやろうと今日は板を買ってきた。棚を作り、夕飯を作ってお届けし、今夜は向こうに泊まろうかな。考えてみれば、3箇所もねぐらがあるなんて、この状況、楽しまなきゃ損ですやん。(笑)

画像は冬枯れの庭で雨に打たれて咲いていた赤薔薇。虫食いの穴が愛らしい。